軽自動車5人で事故保険は?子供の乗車定員 5人乗りコンパクトカー


軽自動車の乗車定員は4人です。子供は3人で大人2人と計算される場合や、
チャイルドシートが免除になるケースもあり、違反や減点にならなくとも、
事故時に車保険が出るかどうかは解釈によります。
5人乗りの燃費のいい車コンパクトカーも一覧を載せました。

スポンサーリンク

軽自動車に5人 乗車定員オーバー事故じの保険は?

自動車任意保険の搭乗者傷害保険は、搭乗中の人(同乗者)を補償します。
定員オーバーでも補償対象でしたが、
通路や荷台についての解釈が改定されました。

搭乗者傷害の約款規約に
極めて異常かつ危険な方法で登場しているものは除く
とあるので、解釈によっては支払われません。

解釈によって、支払われない、支払われるどちらもあります。

一例ですが、
【補償される場合がある乗り方】

バンタイプで車室と連続した荷台
座席を倒して荷台としている場合
ルーフ屋根上の車室(オートフリートップ)
座席を移動させて作ったスペースシートアレンジ

【補償されない乗り方】

車室と壁で仕切られた荷台→補償されない
ボンネットやルーフ屋根の上→補償されない
窓枠に腰掛けている箱乗り

乗車定員超過オーバでの違反は違反点数減点1点
定員外乗車の反則金(罰金)は6000円です。

任意保険会社の解釈によって、補償対象外になります。

乗車定員内でシートベルトやチャイルドシートを着用して乗車していれば、
支払い対象外になる可能性は低いです。

子供の乗車定員 計算数え方

12才以上は大人1人として数えます。
12歳未満の場合は子供3人を大人2人として数えます。
4人乗りに大人2人だと、
残りの2人に12才未満の子供が3人乗れることになります。
乗車定員内でチャイルドシートが付けられない場合は免除されます。
*減点はされなくても高速道路など危ないです

法律上は、4人乗りの軽自動車に、
大人2人12才未満の小学生など子供3人の5人が乗れることになります。

軽自動車は普通自動車に比べ660ccと馬力もなく、
車体も小さく搭乗者がけがする確立も高いので、
せめてチャイルドシートやシートベルトは装着したいものです。

軽自動車は4人乗りで、広くて乗れそうでも5人乗りではありません。

スポンサードリンク

5人乗り 燃費のいい車 コンパクトカー ミニバンは

軽自動車は4人乗りなので、5人乗るとしたら普通自動車です。
軽自動車よりも車両本体が安い普通車はありますし、
燃費も維持費も悪く有りません。
軽自動車といえば税金が安かったですが、値上がりしました。

5人乗りのコンパクトカーもおすすめです。

ホンダのフィット5人乗りで燃費24.6km/lです。
日産ノートも5人乗りで燃費は22.6km/Lです。
マツダのデミオも5人乗りで燃費26.4km/l。

車両価格も140万程度なので軽自動車と変わり有りません。

トヨタのヴィッツも燃費25.0km/l、
トヨタのパッソも27.6km/lで本体価格は約120万です。

スズキのスイフトも燃費26.4km/Lで車体約130万円

ミニバンならトヨタのポルテも5人乗りで燃費19.0km/Lで約150万です。

エンジン排気量が大きいのはスズキのソリオです。

それ以外にも、トヨタのスペイド、日産マーチ
トヨタラクティス、日産キューブ、ホンダフリードスパイク
三菱ミラージュ、デリカD:2bB、ダイハツブーン
マツダベリーサ、スバルトレジア、トヨタiQなど、

コンパクトな5人乗りで燃費のいい車はたくさんあります。

車を安く買いました!

車の値引きを考えるより、
今乗っている車を高く売る方が簡単です。
一番高く買取してくれる業者はこちらで見つけました。
>>中古車買取一括査定サイト

下取りと50万円の差がつくことが有ります!




維持費が安くなりました!

値上がりした自動車保険も、
会社と補償内容の見直しで年間40150円安くなりました!
自分にとって安い自動車保険はこちらで探せます。

>>自動車保険一括見積もりサイト

毎月の自動車保険が安いと生活が楽です!

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ