ゆずり車線で譲らないで加速は渋滞のもと 追い越しさせて下さい


田舎の一車線道路にはゆずり車線があります。
そこでしか抜けないので遅い車は加速せず道を譲って
渋滞解消させてください。
急いでいる人はとても急いでいます。。

スポンサーリンク

ゆずり車線はどっち 追越車線と違う?

田舎のゆずり車線は左です。
遅い車は左にとあります。

高速道路では右側が追越車線で、追い越す時に走ります。
ずっと走る場所ではありません。

追越車線をゆっくり走っていると、
あおり運転されますので、すぐに左の走行道路によけてください。

それだけ気をつけるだけでもあおり運転にあうことは減ります。
速い車は本当に速いです。

ゆずり車線と登坂車線の違いは?

ゆずり車線は避譲車線ともいい遅い車がよける車線です。

登坂車線は、上りで速度が落ちる車、
(貨物やトラックなど重いものを積んでいる車両や原付、特殊車)
などが走ります。

ゆずり車線で譲らないで加速はNG

二車線なら右からいつでも抜けますが、
長い一車線道路で遅い車が前にいると遅刻してしまいます。

高齢者が20kmや30kmでゆっくり走っていると、
間に合いません。

ゆずり車線でゆずってくれる人はいいですが、

ゆずり車線だけ加速するのはやめてください、

追い抜けずにまたゆっくり走行すると、後ろの車が遅刻します。

ゆずり車線で渋滞解消のために

ゆずり車線で遅い車を抜くことで渋滞が解消されます。

遅い車は是非譲ってください。

オービスがあるのでは?
ってドキドキする速度でないと抜かせないのはリスクです。

法定速度の30kmオーバーは避けたいです。
スピード違反は免許が危なくなりますからね。

*道路交通法27条 追いつかれた車両の義務もあります。

車を安く買いました!

車の値引きを考えるより、
今乗っている車を高く売る方が簡単です。
一番高く買取してくれる業者はこちらで見つけました。
>>中古車買取一括査定サイト

下取りと50万円の差がつくことが有ります!




維持費が安くなりました!

値上がりした自動車保険も、
会社と補償内容の見直しで年間40150円安くなりました!
自分にとって安い自動車保険はこちらで探せます。

>>自動車保険一括見積もりサイト

毎月の自動車保険が安いと生活が楽です!

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ