VW7人乗り フォルクスワーゲン シャラン トゥーラン 認定中古車


国産車の7人乗りで欲しい!というものが見つからず、
外車のフォルクスワーゲンVWを見てみました。
燃費は悪く無くともハイオクであったり部品交換など、維持費はかかりそうです。
認定中古車が安心ですがトヨタでもVW取り扱い店があります。

スポンサードリンク

vw シャラン フォルクスワーゲン7人乗り

フォルクスワーゲンのシャランは7人乗りです。
全長は4855mm
全高1750mm
横幅1910mm スライドドアですが、
横幅が広いです。ベンツのVクラスも横幅1910mm。

日本の道路は2車線で4mのところが多いので、
1910mmだとすれすれです。
駐車場も、日本は
パーキングの横幅1695mm想定、
最近の新しい駐車場は横幅1850mm以内
といったサイズなので、ドアを開けて出入りするのは、
となりが軽自動車なら出来るけど3ナンバー車が隣だと厳しいです。

最小回転半径5.8m
燃費は13.5km/l、燃料はハイオクです。

気になる車体価格も、
TSI Comfortline 3,999,000円
TSI Highline 4,928,000円
と高めです。

トヨタのアルファードも300万から700万など高いですが、
乗っている人が多いです。

認定中古車で探したら国産車より安そうです。
車検やハイオク、部品交換や点検など維持費が高くても大丈夫であれば
7人乗りでありながらいかにもファミリーっぽすぎず、かっこいいです。

ゴルフ トゥーラン Golf Touran VWフォルクスワーゲン7人乗り

フォルクスワーゲンのゴルフ トゥーランも7人乗りです。

全長4405mm
全幅1795mm で広すぎません。
全高1670mm

燃費15.0km/lで、ガソリンスタンドで「ハイオク」を入れます。

価格はTSI Comfortlineで3,168,000円
TSI Highline 3,910,000円

国産車でも300万程の車は乗られているので、維持費が問題なければ
大きさもいい感じです。

スポンサードリンク

日本車のデザインは10人のデザイナーで話し合って決めるので、
どっち付かずな中途半端なデザインになりがちですが、

ドイツ車は、メインデザイナーが決めて、補助はそれに従うため、
1人のデザイナーによってデザインが決まるとのこと。

スタイルが確立されているのはそういう背景があるようで、
ドイツ車のデザインはあこがれますね。

日本にはあまり関係ないですが、
2016年からアメリカ米国向けに、
新型3列シート7人乗りクロスオーバーのSUVを生産されるとのこと。
2013年のVolkswagen CrossBlue conceptのデザインがベース。
トゥアレグというSUV車もあります。

認定中古車とは フォルクスワーゲン

フォルクスワーゲンも中古車はそれほど高くありません。

ただし日本車と基本的な構造が違うので、
修理が出来る人が限られます。

あらゆる国産車を取り寄せてくれる自動車販売店でも、
「オレ外車分からない」と取り扱いを拒否されました。

車検も適当なところへ持って行っても、構造が違うし、
部品の耐用年数の考え方から違うので、やはり正規店が安心です。

タイミングベルトも日本車より早く交換するなど、
交換前提で作られています。

中古車を購入するなら修理も出来るところが安心です。
認定中古車はやや高くなりますが、難しい外車なのでメリットはあるでしょう。

トヨタでもワーゲンの中古車を扱っている店舗がありますね。

維持費が安くなりました!

値上がりした自動車保険も、
会社と補償内容の見直しで年間40150円安くなりました!
自分にとって安い自動車保険はこちらで探せます。

>>一番安い自動車保険が分かる

車を安く買いました!

車の値引きを考えるより、
今乗っている車を高く売る方が簡単です。
一番高く買取してくれる業者はこちらで見つけました。
>>中古車買取一括査定サイト

下取りと50万円の差がつくことが有ります!



自動車保険が安いだけでも生活が楽です!

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ