車へこみ修理料金ディーラー 吸盤やドライヤーで自分で修理?


車のへこみディーラーで修理となると、新品部品を取り寄せて、
交換するため、リアバンパーなら12万、リアガラスなら9万程度費用がかかります。
自分で、吸盤を使って凹みを戻したり、ドライヤーの熱で変形させて修理も
自分で出来ます。動画や商品もありました。安い修理店でも見積もりしました。

インズウェブ自動車保険一括見積もり

車のリアバンパーがへこむ ディラー修理料金は

車の後部をぶつけて、リアバンパーが凹み、
新車ディーラでの修理費用は12万円です。

リアガラス(リアウィンドウ)も割れて、
リアガラスの交換による修理費用は9万円です。

リアバンパーとリアガラス両方修理で料金20万円との見積もりが。

新車購入したホンダディーラーでの修理だと、新品部品を取り寄せ
リアガラス含むリアバンパーを一式全交換するとのこと。

中古車販売店では中古部品を取り寄せて9万とのこと。
中古部品なので仕上がりは部品の状態によると。

車両保険を使って等級が下がるのが嫌だったので、
リアガラスのみ9万円の実費で修理しリアバンパーの凹みはそのままになっています。

9年9万キロの車なので修理をせずに乗っているものの、
やはり直したい気持ち大です。

車 へこみ 自分で吸盤で修理?

車のへこみを引っ張る吸盤があります。

バキュームカップやバキュームグリップなどの名称です。

車のへこみ ドライヤーや熱湯で自分で修理も?

また、車は樹脂で出来ているため、熱で変形するとかで、
ドライヤーで直すことも出来ます。
手で後ろから押せる状態だと直ります。

また、カーコンビニクラブのような修理店で
簡単見積もりしたら1万〜28000円程度でした。
ディーラーより安いです。

スポンサーリンク

維持費が安くなりました!

値上がりした自動車保険も、
会社と補償内容の見直しで年間40150円安くなりました!
自分にとって安い自動車保険はこちらで探せます。

>>自動車保険一括見積もりサイト

毎月の自動車保険が安いと生活が楽です!

車を安く買いました!

車の値引きを考えるより、
今乗っている車を高く売る方が簡単です。
一番高く買取してくれる業者はこちらで見つけました。
>>中古車買取一括査定サイト

下取りと50万円の差がつくことが有ります!




サブコンテンツ

このページの先頭へ