自動車税軽自動車税 督促状来ない いつ届く 期限コンビニは


自動車税や軽自動車税の納付期限が過ぎて督促状が来ないと心配になります。
督促状は7月に届く所が多いです。コンビニで対応や督促手数料を取るかも、
自治体によります。督促状兼領収書が車検に使えるか、
手数料の仕分け勘定科目は何かも地方税法や所得税法で解釈します。

スポンサードリンク

自動車税督促状来ない いつ届く コンビニ期限 差し押さえ?

自動車税の締め切りは都道府県にもよりますが、
5月31日や6月1日です。
コンビニ納付書や公金決済は6月30まで使えて、
納付期限を過ぎても支払いを済ませれば問題ありません。

放置していると多くは、督促状が7月頃に届きます。
その督促状の納付書を使用して、督促状にある納付期限までに
支払いを済ませれば、延滞金は付きません。
自治体によりますが、督促状兼納付書は
コンビニ支払いが出来る場合があります。

自動車税の納税証明書車検で必要にとなっています。
督促状の納付書は納税証明書ではないですが、
最近は、納税証明書を車検に持って行かなくても、
車検先で納税が確認出来れば車検は通ります。

ホンダのディーラーで車検をした時も、納税証明書を忘れましたが、
納付の確認が取れましたので、このまま進めさせて頂きます。
と対応されました。

督促状の期限を無視してさらに延滞しているとそのうち差し押さえになります。
延滞金の利息は1000円までは切り捨てなので、
実際に利息が付き始めるのは数ヶ月先になります。

延滞金がつく目安

差し押さえは車を差し押さえなので、資産の差し押さえよりも簡単です。
自動車税の督促手数料の勘定科目は経費です。
(下記軽自動車税の督促手数料と同じ)

スポンサードリンク

軽自動車の督促状 督促手数料仕分け

軽自動車税は地区町村税なので、地方自治体によって扱いが違います。
自動車税と違って分割が出来ません。
督促状に支払い可能な場所が記載されているので、
可能ならコンビニエンスストア銀行で支払います。

軽自動車税の督促状が期限切れの場合は、
市役所(区役所・町役場)に電話してまた送付してもらうか、
期限切れの督促状を持って、直接市役所に支払いに行きます。

銀行で支払いが出来る場合は、
後日遅延金(延滞金・利息分)の納付書が送られてくる場合があります。

軽自動車税の督促手数料はある市町村とないとこがあります。
手数料が必要で支払った場合、
個人事業主や消費税納税事業者法人などで確定申告する際の仕分けは、
経費として入れることが出来ます。
行政上の手数料なので、経費でも、雑費でも支払い手数料でもよい
という解釈もあります。

所得税法では、
延滞金、過小申告加算金、不申告加算金、重加算金は必要経費に出来ない
とあります。
地方税法では、延滞金や督促手数料については別の規定がありますが、
所得税法で定められていないので、必要経費に出来るという解釈です。

軽自動車の車検も督促状兼領収書があれば大丈夫です。
最近では領収書が無くても滞納がなければ車検は通ります。

未払いのまま放っておくと差し押さえになりますが、
「今このような事情で手元にお金がないけど、2ヶ月後なら支払える」など、
状況を伝えておくとそれまで差し押さえず待ってくれるケースがあります。

維持費が安くなりました!

値上がりした自動車保険も、
会社と補償内容の見直しで年間40150円安くなりました!
自分にとって安い自動車保険はこちらで探せます。

>>一番安い自動車保険が分かる

車を安く買いました!

車の値引きを考えるより、
今乗っている車を高く売る方が簡単です。
一番高く買取してくれる業者はこちらで見つけました。
>>中古車買取一括査定サイト

下取りと50万円の差がつくことが有ります!



自動車保険が安いだけでも生活が楽です!

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ