エクストレイル7人乗り 燃費 ハイブリッドは5人乗り


7人乗りの車だとミニバンを探しがちですが、SUVの
日産エクストレイルのガソリン車は7人乗りでした。
燃費もエコカー減税対象車でいいです。新発売の
エクストレイルハイブリッドカーは5人乗りで高価でした。

エクストレイル7人乗り 燃費 X-TRAIL

エクストレイルの7人乗りはJC08モードで燃費15.6km/Lです。
エコカー減税も、
・自動車取得税は40%
・自動車重量税は25%です。

大きさは、
全長4640
・全幅1820
・全高1715で、長さも7人乗りの中ミニバンと同程度です。

自動ブレーキ付きの衝突回避機能もあります。

価格は、メーカー希望小売り価格で
2.313.360円〜2.671.920円です。

ガソリン車が発売されたのは、2013年で、
2015年5月13日にハイブリッド車が発売です。

エクストレイルと他の7人乗りと重さ 車両重量を比較

エクストレイルの車両重量は1570kgで、ヴォクシーと同じ重さ。
ステップワゴンが1650kg、オデッセイが1810kgと重め。
フリードは1320kg、ウィッシュは1350kg、シエンタは1220kgで
エクストレイルより軽い。
7人乗りの中では、重さも中程度。

エクストレイルと7人乗り車種と燃費を比較

燃費も、
エクストレイルが15.6km/l、ヴォクシーが16.0km/l、
ステップワゴンが17.0km/l、オデッセイが13.6km/l、
フリードが16.0km/l、ウィッシュが15.8km/l、シエンタが17.2km/l
と、重さと燃費はかならずしも比例しないものの、
やはりコンパクトな方が燃費がいいです。

車体の割に燃費が悪いわけでもないので、大きなボディーと
SUVのかっこよさを考えると許容範囲な燃費と思えます。

ランドクルーザープラドみたいに、7.9km/lとなると、
かっこいいけど、燃費が悪いです。

エクストレイルハイブリッドは5人乗り 燃費は

ガソリンより燃費のいい
エクストレイルハイブリッド車は2015年5月に発売されました。

燃費20.6km/lと低燃費ですが、本体価格が高いです。
値段は、2,804,760円から3,240,000円です。

ガソリン車より50〜60万高いです。
諸経費も付けた乗り出し価格は300万になるでしょう。

ハイブリッド車は車両価格が高く、ガソリン代でもとを取るのが
難しいと言われています。

年間走行距離が1万キロで10年乗るとして、
ガソリン代が1L200円になったとしても、200万程度。
中古車で本体を安く購入した方が廃車になったとしても気が楽です。

これから電気自動車や水素など新しいものが出てくるかもしれませんし、
車両本体が安いと任意保険の車両保険が安くなるので維持費が安いです。

燃費だけで評価せず、ガソリン車の中古車を買うと総合的に安そうです。

維持費が安くなりました!

値上がりした自動車保険も、
会社と補償内容の見直しで年間40150円安くなりました!
自分にとって安い自動車保険はこちらで探せます。

>>自動車保険一括見積もりサイト

毎月の自動車保険が安いと生活が楽です!

車を安く買いました!

車の値引きを考えるより、
今乗っている車を高く売る方が簡単です。
一番高く買取してくれる業者はこちらで見つけました。
>>中古車買取一括査定サイト

下取りと50万円の差がつくことが有ります!




スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ