若者車人気は 車所有率と運転免許保有率 車離れ原因


若者の車離れと言われていますが、東京において所有率が落ちています。
運転免許の保有率は減っていません。車離れの原因は、レジャー内容の変化、
収入の低下など関係しています。軽自動車が人気の車となるなど、
格好つけてスポーツカーに乗る若者も見かけなくなりました。
今の若い女性も20年前と違い、ブランドバッグを持ちませんね。

スポンサーリンク

若者 車 人気は 軽自動車?SUV?スポーツカー?

20年前は、大学生といえばアルバイトをよくしていて、
スキーにいったり、ブランドの服を着たり、
若い男性も格好いい車に乗りたい風潮がありました。

高級車やスポーツカー、フェラーリーへのニーズと、
軽自動車へのニーズは根本的に違いますが。

格好付けたい、見栄を張りたい、ステータス、的なものより、
維持費が安くコンパクトで小回りが利いて運転しやすい軽自動車
今の若者は求めているということでしょうか。

1990年代はまだバブルの残りがあり、
まだ収入の少ない若者もローンを組んでスポーツカー風の車に
乗る人もいました。

若者の車離れと言われていますが、データでも
東京での所有率
が下がっています。

若者 車 所有率 運転免許 保有率は

運転免許は20代若者 東京都での所有率は、
1991年では74.2%だったのが、
2011年には63.5%に減少しています。
全国でみると、
2011年には8割、30代では9割以上です。

東京の若者の車の所有率は落ちていますが、
運転免許保有率は落ちていません

スポンサードリンク

10代20代若者 普通免許の保有率 

18才〜29才男性 2001年82.8% 2006年81.4%
18才〜29歳女性 2001年73.8% 2006年74.2%
18歳〜29才男女 2001年<78.4% 2006年77.9% 男性の運転免許所有率がやや下がり、女性は上がっています。

20代〜30代が車を買わない理由 若者車離れ理由

車を購入しない理由の
国土交通省のアンケート結果を見ると、

56.2% 公共交通機関で十分だから
42.7% 自転車バイク徒歩で十分
39.1% ガソリンや税金等の維持費が高いから
38.0% 購入価格が高いから
33.5% 駐車場代など費用が高いから
 9.1% 今は費用や保管場所が確保できないから
 1.8% 欲しい商品がないから
 6.4% 環境に悪いから
18.2% その他

となっています。

また、若者の余暇の過ごし方も変わっています。

スポーツ、趣味創作、娯楽、観光 行楽分野の平均参加率は、
10代16%、20代17%となっており、低下している。
(レジャー白書)
レジャーの中身も、スポーツ観光行楽など、
アウトレジャーの参加率が低下
逆にパソコンを使ったゲーム趣味通信などの参加率が増加

車を使う機会が減っていることも原因となっています。

維持費が安くなりました!

値上がりした自動車保険も、
会社と補償内容の見直しで年間40150円安くなりました!
自分にとって安い自動車保険はこちらで探せます。

>>自動車保険一括見積もりサイト

毎月の自動車保険が安いと生活が楽です!

車を安く買いました!

車の値引きを考えるより、
今乗っている車を高く売る方が簡単です。
一番高く買取してくれる業者はこちらで見つけました。
>>中古車買取一括査定サイト

下取りと50万円の差がつくことが有ります!



スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ