交通違反後日 あとから現行犯以外もある?青切符赤切符とは


3点以下の軽微な交通違反は現行犯が基本です。
オービスが光ると後日通知や電話が来て出頭するよう言われることもあります。
6点を超える違反は赤切符となり、
反則金を支払えば終わる青切符と扱いが異なって来ます。
自転車は突然赤切符が切られることもあるのでご注意を。

スポンサーリンク

交通違反で後日出頭通知 現行犯逮捕以外あり?

軽微な違反3点以下は反則行為で現行犯逮捕が基本です。
現行犯とは24時間以内のことです。

ただし、オービスなので撮影され証拠写真があると、
ナンバープレートから所有者を見つけて後日通知が来ます。

一般道路の速度超過違反点数と罰則金 青切符と赤切符

15km未満     1点 9000円
15km〜20km未満 1点 12000円
20km〜25km未満 2点 15000円
25km〜30km未満 3点 18000円」ここまで青切符
30km〜50km未満 6点 赤切符7〜8万
50km以上     12点

高速道路のスピード違反点数と反則金 青切符と赤切符

15km未満     1点 9000円
15km〜20km未満 1点 12000円
20km〜25km未満 2点 15000円
25km〜30km未満 3点 18000円
30km〜35km未満 3点 25000円
35km〜40km未満 3点 35000円」青切符
40km〜50km未満 6点 赤切符7〜8万
50km以上     12点 

3点以下の違反でもオービスが光って証拠が残ると
後日でも電話連絡が来ることがあるので注意が必要です。

スポンサードリンク

交通違反やスピード違反の赤切符とは 自転車も?

交通違反で受け取る切符には青切符と赤切符があり、
赤切符の方が重いです。
6点以上の重度の違反で刑事手続きにより処分されます。

青切符は反則金を支払えば終わるものですが、
自転車には反則金がないので、
いきなり赤切符が切られます。
(2015年6月1日に道路交通法が改正されるまでは。)

自転車の交通違反は近年厳しくなっており、
左側通行せず右側通行で5万円の罰金などは、小学校でも
左側通行するように指導が行われています。

自転車の交通違反

交通違反スピード違反などの青切符とは

交通違反の青切符とは、比較的軽微な交通違反を反則行為とし、
罰則適応(刑事処分)と反則金(罰金)の納付で対応する
反則金制度と呼ばれています。

酒気帯び運転無免許運転は青切符に含まれません。

青切符の場合、
交通反則告知書(青切符)を受け取ってから8日間以内
青切符による納付が出来なかった時は
通知書を受け取ってから11日間以内に、
本人か代理人が、銀行か郵便局で納付します。

通知書と納付書を郵送された場合は、反則金+郵送料金も納付します。

私が一時停止で青切符をもらった時は、
納得いかず、支払いたくなくて
「7000円持っていません」と答えてみましたが、
結局後日郵便局に納付しに行きました。
どうせ支払うのなら手間を考えたらその場で諦めて支払った方が
手間はかからなかったです。
地方だと郵便局や銀行は知り合いの知り合いのような人が
勤めていますし、延滞とか督促状とか、
交通違反反則金なども見られて恥ずかしいこともありますね。

車を安く買いました!

車の値引きを考えるより、
今乗っている車を高く売る方が簡単です。
一番高く買取してくれる業者はこちらで見つけました。
>>中古車買取一括査定サイト

下取りと50万円の差がつくことが有ります!




維持費が安くなりました!

値上がりした自動車保険も、
会社と補償内容の見直しで年間40150円安くなりました!
自分にとって安い自動車保険はこちらで探せます。

>>自動車保険一括見積もりサイト

毎月の自動車保険が安いと生活が楽です!

サブコンテンツ

このページの先頭へ