一時停止交通違反でゴールド免許がブルー免許5年に 違反点数3点以下とは



一時停止違反で警察に呼び止められて減点&罰金。
ゴールド免許がブルー免許になりました。
しかも3点以下の軽微な違反だと、ブルー免許の更新は5年
ゴールド免許に3年で戻ることができずに複雑です。
交通違反点数1点2点3点の項目について。

スポンサードリンク

一時停止違反で2点減点で反則金 ゴールド免許がブルー免許5年に

一時停止違反で2点減点され、
違反がなければ3ヶ月で点数はリセットされます。
違反は消えずに、次回はブルー免許になります。
3点以下の軽微な違反の場合、ブルー免許の更新は5年になります。

一時停止違反の罰金は7000円でした。

田舎道のT字路で、減速して曲がったところ、
後ろから警察が追いかけて来て、私を止めました。
一時停止しませんでしたね?と。
先行車も止まってなかったので、
「前の車も止まってませんでしたよね」と言いましたが、
それは関係ないそうで。
一つ残らず捕まえようという気はないようでした。

小さな子供を3人乗せていてチャイルドシートから外れていましたが、
チャイルドシートやシートベルトの罰金や罰則はありませんでした
子供の数だけ罰金&罰則にならなくて良かったです。

前の車、後ろの車も他の車は捕まっていないので
なんだか納得がいかず、
7000円持っていません」と言ってみましたが、
その場での支払いば振り込み用紙に変わっただけで、
あとで銀行に行くことになり二度手間でした。

否認の仕方もあるようですが、
免許証の点数違反は書かれていたし、住所や名前なども
メモされていました。

警察がチェックしている場所は決まっていたりするので、
だれも通らないような道でも、空き地が近いと警察が止まっているので、
注意が必要ですね。

ブルー免許の更新が5年になる3点以下の交通違反

3点以下の違反はブルー免許の更新が5年になってしまいます。
ブルー免許が3年更新されるのに比べ、
自動車保険のゴールド免許割引が2年も受けられません。

スポンサードリンク

交通違反点数が3点の違反

速度超過25以上30(高速40)未満
積載物重量制限超過大型等5割以上10割未満、普通等10割以上
放置駐車違反駐停車禁止場所等
保管場所法違反道路使用3点

交通違反点数が2点の違反

放置駐車違反駐車禁止場所等
保管場所法違反長時間駐車
警察官現場指示違反 警察官通行禁止制限違反
信号無視赤色点滅等 通行禁止違反
歩行者用道路徐行違反 通行区分違反
歩行者側方安全間隔不保持等
急ブレーキ禁止違反 法定横断等禁止違反
追い越し違反 路面電車後方不停止
踏切不停止等 しゃ断踏み切り立ち入り
優先道路通行車妨害等
交差点安全進行等妨害等
徐行場所違反 指定場所一時不停止等 

駐停車違反駐停車禁止場所等
整備不良制動装置等
安全運転義務違反 幼児等通行妨害
安全地帯徐行違反 騒音運転等
携帯電話使用用交通の危険

消音器不備
高速自動車国道等措置命令違反
本戦車道横断等禁止違反
高速自動車国道等運転者遵守事項違反
高速自動車国道等車間距離不保持
免許条件違反
番号表表示義務違反
大型自動二輪等乗車方法違反

交通違反点数が1点の違反

整備不良の尾灯等 携帯電話使用等の保持
車間距離不保持 混雑緩和措置命令違反
通行許可条件違反
通行帯違反  路線バス等優先通行帯違反
軌道敷内違反 道路外出右左折方向帯違反
軌道敷内違反 道路外出右左折合図車妨害
指定横断等禁止違反 道路変更禁止違反
追いつかれた車両の義務違反
乗り合い自動車発進妨害  割り込み等
交差点右左折方向違反 交差点右左折等合図車妨害
指定通行区分違反 交差点優先車妨害
緊急車妨害等 交差点進入禁止違反 無灯火
減光等義務違反 合図不履行 合図制限違反

警音器吹鳴義務違反 乗車積載方法違反
定員外乗車 積載物大きさ制限超過
載方法制限超過 制限外許可条件違反
牽引違反 原付牽引違反 転落等防止措置義務違反
転落積載物等危険防止措置義務違反
安全不確認ドア開放等 停止措置義務違反
初心運転者等保護義務違反
座席ベルト装着義務違反 
幼児用補助装置使用義務違反
乗車用ヘルメット着用義務違反
初心運転者標識表示義務違反 最低速度違反
本線車道通行車妨害 本線車道緊急車妨害
本線車道出入方法違反
牽引自動車本線車道通行帯違反
故障車両表示義務違反
仮免許練習標識表示義務違反

速度超過20未満
積載物重量制限長か 普通等5割未満
駐停車違反の駐車禁止場所等

維持費が安くなりました!

値上がりした自動車保険も、
会社と補償内容の見直しで年間40150円安くなりました!
自分にとって安い自動車保険はこちらで探せます。
>>自動車保険一括見積もりサイト

自動車保険が安いだけでも生活が楽です!

車を安く買いました!

車の値引きを考えるより、
今乗っている車を高く売る方が簡単です。
一番高く買取してくれる業者はこちらで見つけました。
>>中古車買取一括査定サイト

下取りと50万円の差がつくことが有ります!



スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ