三井住友海上自動車保険 等級別料率制度改定 評判 特約は? 


三井住友海上自動車保険で事故対応してもらいました。
1年更新ですが等級など含め毎年改定がよく行われています。
ロードサービスなど特約も充実しています。

インズウェブ自動車保険一括見積もり

三井住友海上自動車保険 等級別割引率の改定

三井住友海上では、2012年10月に「無事故」と「事故有り
で同じ等級でも割引率が異なるようになりました。

2014年の10月の改定では、
無事故の割引率が改定され、(割増引率の変更)

2015年10月にもさらに無事故の割引率が変わりました。

■2013年10月〜2014年9月まで
■2014年10月から2015年9月まで
■2015年10月以降〜
の3段階で、

【7等級】
28%→29%→30%割引が増えました。

【9等級】
41%→42%→43%

【10等級】
43%→44%→45%

【11等級】
46%→46%→47%

【18等級】
57%→55%→54% 割引が減りました。

【19等級】
59%→57%→55%

【1等級】
64%割増しのまま変更無し

【20等級】
63%割引のまま変更無し

等級によって、同じ100円相当の保険料が、
1等級では164円になり、
20等級では47円になるので、
等級が違うと車保険料は大きく差が開きます。

小額で保険を使って3等級下がるのはもったいないですね。

三井住友海上車保険 評判口コミ事故対応は 評価

三井住友海上自動車保険で事故対応してもらったことがあります。

駐車場でぶつけてしまい、警察の現場検証が終わってから、
保険会社に電話をしました。
電話1本で相手に支払いまで済ませてもらいました。

三井住友海上の担当ディーラーには200人の顧客がいますが、
8割が3年の長期契約です。
長期契約ということは他社に乗り換える気が無いということなので
評判満足度も高いのでしょう。親切に対応してくれます。
口コミや評価もしかりです。

私は1年契約ですが、更新のたびに改定されています。
50才60才70才になると値上がりするようになりましたし、

長期契約中に改定があっても、契約当時の内容のまま3年だったのが、
更新時に調整されるように変わったようでした。

車の修理や車の保険が同じ担当者で出来るのは安心だし、
特に払い渋りなどもなく全額保険が支払われています。

三井住友海上自動車保険の特約とは ロードサービス

■相手への賠償の特約

・対物超過修理費用特約

■ケガの補償の特約

・搭乗者傷害(入通院/2区分)特約
・搭乗者傷害(入通院/2区分)倍額払特約
(2区分とは、5日未満1万円か、5日以上10万円の2区分)

*保険金を支払いしない場合
故意・重過失、酒気帯び、闘争自殺、疫病心神喪失、承諾無し
感染症、競技、戦争核燃料等、地震噴火津波

・重度後遺障害時追加特約
・ケアサポート費用特約
・差額ベッド費用特約

■車の補償の特約

・全損時諸費用特約
・全損時諸費用倍額払特約
・車両保険無過失事故特約

■ロードサービス
・運搬・搬送・引取費用特約 (おクルマQQ隊もセット)

■オプション特約

・自動車事故弁護士費用特約
・弁護士費用特約
・地震・噴火・津波「車両全損時定額払」特約
・運搬時レンタカー費用特約
・レンタカー費用特約
・新車特約
・車両全損(70%)特約
・車両超過修理費用特約
・車内手荷物等特約
・日常生活賠償特約(保険金額無制限)
・ファミリーバイク(人身障害あり)特約
・ファミリーバイク(人身障害なし)特約

このように、三井住友海上は特約が充実しています。
ダイレクト系の外資系損保は、補償がコンパクトなので、
ここまでの特約はありません。
色々補償を付けたい人は日系の代理店型が向いています。

維持費が安くなりました!

値上がりした自動車保険も、
会社と補償内容の見直しで年間40150円安くなりました!
自分にとって安い自動車保険はこちらで探せます。

>>自動車保険一括見積もりサイト

毎月の自動車保険が安いと生活が楽です!

車を安く買いました!

車の値引きを考えるより、
今乗っている車を高く売る方が簡単です。
一番高く買取してくれる業者はこちらで見つけました。
>>中古車買取一括査定サイト

下取りと50万円の差がつくことが有ります!




スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ