軽自動車の車検費用や税金 格安で予約するには?


軽自動車の車検費用は普通車と比べて安いです。
法定費用の自賠責保険や重量税などが普通車より安いからです。
車検費用は車検場所によって異なりますが、EPARKで近所の車検場所を探すと割引でできます。

スポンサードリンク

軽自動車 車検費用 相場平均は

軽自動車の車検費用の相場平均は、五万円から八万円です。
普通自動車の場合、修理や劣化した部品の交換などで、二十万円前後かかる場合がありますので、それと比較すれば軽自動車の車検費用は安いと言えます。
軽自動車は年間でかかる燃料代も安いため、全体的な維持費も普通自動車に比べて安くなります。
ただし、軽自動車は車内が狭くパワー不足であるという点を覚悟する必要があります。
また、構造的にスタイリッシュな形状ではないという点があります。
経済的に余裕のある方であれば、やや車検費用が高くなったとしても、おしゃれでステータス性をアピールできる車種を選択するほうが末永く乗ることができるでしょう。

軽自動車 車検 税金の金額は

軽自動車の車検にかかる費用の内訳は、法定費用と車検基本料を合計した金額となり、パーツや消耗品の交換など行った場合は、この金額に部品代や作業料金などが加わります。

法定費用は、自賠責保険料と重量税、印紙代があり、自賠責保険料は次回の車検までの24ヶ月分加入するので21970円となり、重量税は必ず納付しなければならない税金で6600円となり、印紙代は1400円となり合計で29970円となりますが、新車登録してから13年が経過した車は重量税が7600円となるので、法定費用が30970円となります。

スポンサードリンク

車検基本料は、ディーラーや整備工場など受ける場所で料金が異なり、ユーザー車検の場合は全て自分で行うので0円となります。

軽自動車 車検予約 格安は

軽自動車を持っている以上車検は避けて通れないものですが、2年おきに何万というお金が出ていくのは正直つらいものなので、少しでも安く済ませたいものです。
そこでEPARKイーパークというのは格安な車検をしているところを検索や比較し、予約できるサイトです。このサイトにはEPARKが厳選した全国の車検のできるお店が登録されていて、EPARK車検限定価格というものがあります。

EPARKはインターネットなので24時間好きな時に検索できるうえ、ディーラーと同じ内容の車検が受けられ24ヶ月点検も付いているので安心です。
自分で直接店に行って予約するよりも、イーパークを通したほうが断然お得で、最大で82パーセントの値引きをしてくれるところもあります。

維持費が安くなりました!

値上がりした自動車保険も、
会社と補償内容の見直しで年間40150円安くなりました!
自分にとって安い自動車保険はこちらで探せます。

>>一番安い自動車保険が分かる

車を安く買いました!

車の値引きを考えるより、
今乗っている車を高く売る方が簡単です。
一番高く買取してくれる業者はこちらで見つけました。
>>中古車買取一括査定サイト

下取りと50万円の差がつくことが有ります!



自動車保険が安いだけでも生活が楽です!

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ