ハスラー色選び人気カラーは?赤黒 赤白オレンジ?


スズキの軽自動車ハスラーは街でよく見かけます!
色の組み合わせも様々でhustlerの文字入り無しなどバリエーションが豊富でカスタムが自由です。赤やブルーオレンジカーキと色が違うだけで雰囲気が全然違います!

スポンサードリンク

ハスラー色選び 組み合わせ 人気は

ハスラーは様々な色の組み合わせが可能ですので、若い人を中心に人気が高まっています。

売れ筋ランキングの1位は、フェニックスレッドパープル/ブラック2トーンルーフです。
情熱的で派手さの中に落ち着いたシックな色合いが魅力的な赤黒がトップです。
赤色は男女共に受けのいいカラーです。

ランキング2位は、パッションオレンジ/ホワイト2トーンルーフです。
珍しいカラーのオレンジは、可愛らしく温かみのある色合いが魅力的です。

ランキング3位は、サマーブルーメタリック/ホワイト2トーンルーフです。
暑い夏を涼しげに彩ってくれる、クールなパステル系のスカイブルーカラーはポップで素敵な色合いです。
家族でのアウトドアにおすすめです。

ハスラー 赤 青 赤白 赤黒 オレンジ カーキどれがいい

スズキのハスラーは女性に人気の軽自動車です。
ハスラーの特徴は、その色のバリエーションの豊富さにあります。
グレードAならば5色ありますが、グレードG・Xはツートンカラーを含めてなんと11色もあるのです。
色一覧は、ピンクや青・赤・赤白・赤黒・オレンジ・カーキがあります。
どの色を選ぶのが良いでしょうか。
一番人気はカタログなどに掲載されているオレンジになります。
オレンジはメーカーの中でもイチオシな色です。

スポンサードリンク

リセールを考えると色の選び方は少し変わってきます。
普通の乗用車であれば白と黒、シルバーが人気の色になりますのでそのあたりを狙えばリセールの時に安くしか買い取ってくれないということはないでしょう。
ちなみに普通は色によって購入するときの価格が異なります。

ハスラーの場合は、単色ならパールホワイトとスチールシルバーメタリックは他の色に比べて2万円高くなります。ツートンカラーは4万円高くなります。
もちろんリセールの場面でも高い値段がつきます。

ハスラーのカラーバリエーション 価格 カスタム

スズキの人気軽自動車、ハスラー(hustler)ですが、燃費も良く、安定感のある乗り心地で根強い人気を誇っています。
このハスラーですが、カラーバリエーションは11色あります。

ハスラーには、大まかにわけて、エクステリア、インテリアのカラーリング組み合わせがあります。
その中から、ボディー、ルーフ、カラーパネル、シートパイピングなど細かい部分もカラー変更ができます。

ご希望にあわせてカラーを選ぶことが出来、自分だけのカスタムも可能です。
例えば、方位モニター付メモリーナビゲーションを装着した場合、追加料金がかかります。
このようにカスタムした場合の価格はそれぞれ異なりますので、まずはディーラーなどに連絡を取り、見積もりを出してもらうのがおすすめです。

維持費が安くなりました!

値上がりした自動車保険も、
会社と補償内容の見直しで年間40150円安くなりました!
自分にとって安い自動車保険はこちらで探せます。

>>一番安い自動車保険が分かる

車を安く買いました!

車の値引きを考えるより、
今乗っている車を高く売る方が簡単です。
一番高く買取してくれる業者はこちらで見つけました。
>>中古車買取一括査定サイト

下取りと50万円の差がつくことが有ります!



自動車保険が安いだけでも生活が楽です!

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ