ホンダアブソルート オデッセイ 違い乗り心地 エスティマ比較


ホンダ車のアブソルートABSOLUTEはオデッセイの上位版です。
オデッセイは289万円からですがアブソルートは331万円からです。
価格差の割に安全装備、居住性やインパネも上質と
アブソルートの7人乗りは魅力的です。8人乗りもあります。

スポンサードリンク

オデッセイ アブソルート 違いは

オデッセイとアブソルートの違いについて、ひとことでに言えばグレードが違うということです。
普通のオデッセイの上位グレードがアブソルートになります。
アブソルートは「大人のエレガンス&ダイナミクス」をコンセプトに作られています。

具体的に追加される装備は次のようなものがあります。
運転性能→速マニュアルモード対応しており、サスペンションも上級のものが使われているので運転性能が高い、7人乗りキャプテンシートなどがあり、普通のオデッセイよりも走りの質が上質なものとなっています。

価格差についても通常のものとそれほど大きく変わらないのに
運転性能やシートアレンジ、安全機能が強化されていることもありアブソルートを選択するユーザーも多いようです。

オデッセイ アブソルート 7人乗りと8人乗り 乗り心地

オデッセイのグレードの種類はたくさんあり、使う場面によっても左右されます。
アブソルートは高価格ではありますが機能も充実しています。

気になるの乗り心地ですが、7人乗りと8人乗りでは少々機能が違います。
7人乗りはゆりかごをイメージしたシートを2列目に備え付けており、お年寄りやお客様を迎えた時には喜ばれるようなゆったりとした乗り心地です。

8人乗りは7人乗りとは違い人数や荷物の大きさ・量を重視した作りになっているのでそちらを取りたい方にはお勧めですが、ゆったりとした上質な乗り心地は7人乗りの方があり圧倒的な人気となっています。

スポンサードリンク

また、7人乗りにしても荷物もある程度の大きさや量までは詰めるのでよっぽどの大家族、または来客が少ない方にはそちらの方がお勧めです。

オデッセイ アブソルート エスティマ比較

オデッセイはホンダが製造・販売しているミニバンです。
アブソルートはその上位グレードのものにあたり、低床・低重心・低全高設計で乗降性、走行性能が高いモデルです。

対してエスティマはトヨタ自動車が製造・販売しているミニバンです。
2列目シートの居住性は、国産ミニバンのトップクラスで荷室の使い勝手の良さも特徴の一つです。
オデッセイとエスティマを比較すると、走行性能・安定性はエスティマが高評価を得ているようです。

使用燃料については通常モデルで比較すると、
オデッセイはレギュラーガソリン、
エスティマはハイオクガソリンの使用となっており、燃費もオデッセイの方が優れています。
ただし、下取り価格はエスティマに軍配があがります。
それぞれ優れている点、
どちらも人気のある車種で、それぞれの優れた点や特徴を比較し、より自分に合った選択を選ぶとよいと思います。

維持費が安くなりました!

値上がりした自動車保険も、
会社と補償内容の見直しで年間40150円安くなりました!
自分にとって安い自動車保険はこちらで探せます。

>>一番安い自動車保険が分かる

車を安く買いました!

車の値引きを考えるより、
今乗っている車を高く売る方が簡単です。
一番高く買取してくれる業者はこちらで見つけました。
>>中古車買取一括査定サイト

下取りと50万円の差がつくことが有ります!



自動車保険が安いだけでも生活が楽です!

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ