軽自動車購入 新車と中古車どっちがお得 未使用車 新古車


中古で購入するのが得なのは、不人気車です。いい状態の車が安く買えます。
軽自動車は人気があるので中古車は割高です。
軽自動車は未使用車や新古車だと、
初期費用がかからず新車より安く買えることが出来、
3年のメーカー保証も継承出来るので探す価値はあります。

スポンサードリンク

軽自動車買うなら新車と中古車どっちが得?

車を購入するにあたり、中古車購入が得なケースとは、
ずばり不人気車です。

状態もよく、年式も新しく、走行距離も少ない、
でも人気がない車種は、それでも安いのです。

逆に人気のある車種は古くても高いのです。
人気のある車と言えば、軽自動車です。
軽自動車は人気があるため、売る時には高く売れますが、
購入する時は、割高になります。
また、白や黒も人気があるので、中古で買うと高いです。
メーカーでも、トヨタ車よりマツダ車の方が中古車市場では
安く買うことが出来やすいです。

軽自動車は人気があるので、値下がりしずらく、
高く売ることは出来ますが、割安で買うことは難しいです。
軽自動車のような人気車は新車で買うのがおすすめです。

軽自動車の中古車よりも普通車のコンパクトカーの方が安いことはよくあります。

軽自動車を買うなら新古車 未使用車もおすすめ

軽自動車は人気があるため、中古車市場では割高です。
狙うなら、新古車や未使用車がおすすめです。

新古車や未使用車とは、ディーラーが販売台数を増やすために自ら購入した車です。
展示車や試乗車として使われていますが、人の手に渡っていないため新車に近いです。

一度、ナンバープレートが登録されて人の手に渡っているため
新車とは異なり、扱いは中古車となり新車よりも安いです。
自賠責保険や自動車重量税などの初期費用がかからない場合があります。

希望の車種を未使用車や新古車で探してもらうサービスもあります。

>>なびくる+

備考欄に未使用車、新古車希望と書くと、探してもらえます。

未使用車や新古車でもメーカー保証がつく

新車と中古車での違いは、保証です。
新車はメーカー保証が3〜5年など、付いているので
何かあってもディーラーに行けば対応してもらえます。

中古車も中古車販売店が独自に付けている保証もあります。

中古車でも3年以内のものは、メーカー保証が実は付いています。
中古車を購入したら、新車ディーラーに行き、
保証継承を行います。無料で出来ます。

中古車(新古車や未使用車)を購入しても、
新車ディーラーへ行き保証継承することで、
メーカー3年保証をゲットすることが出来ます。

3年以内の中古車はメーカー保証があり、新車ディーラーに行き
手続きをすることでメーカー保証を得ることが出来ます。

欲しい車種の新古車や未使用車を探して、
メーカー保証も付いて、新車よりも安ければお得ですね。

維持費が安くなりました!

値上がりした自動車保険も、
会社と補償内容の見直しで年間40150円安くなりました!
自分にとって安い自動車保険はこちらで探せます。

>>一番安い自動車保険が分かる

車を安く買いました!

車の値引きを考えるより、
今乗っている車を高く売る方が簡単です。
一番高く買取してくれる業者はこちらで見つけました。
>>中古車買取一括査定サイト

下取りと50万円の差がつくことが有ります!



自動車保険が安いだけでも生活が楽です!

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ