70才以上の自動車保険を安くする 70代相場平均は


自動車保険は、若い人ほど高く、
年齢と等級が上がるにつれて安くなったのは昔の話です。

今でも、18才から10代20代は高く、
35才を過ぎると安くなり、40代は一番安くなりますが、

50才60歳70代75歳以上80歳以上の高齢者も値上がりするようになりました。

インズウェブ自動車保険一括見積もり

記名被保険者年齢別料率区分の改訂で高齢者は値上がり

自動車保険の運転者年齢条件は、変わっていません。

車保険会社によりますが、
30才以上、35歳以上、26才以上など、
ある一定の年齢を過ぎると保険料は同じです。

補償の中心となる記名被保険者の年齢区分が変更されました。

<記名被保険者年齢別料率区分>
・29才以下
・30〜39才
・40〜49才
・50〜59才
・60〜69才
70才以上

このように70才以上という区分が新設されたのです。

目安ですが、平均

70代は6.5%値上がりし、
50代では2.5%程度です。
(例 三井住友)

>>70代が安くなる自動車保険はこちらで探せます

70代でも値上がりしない自動車保険もあります。

70代 80歳以上の高齢者 自動車保険を安くするには?

高い70代の自動車保険を安くするには、

1 記名被保険者料率区分が細分化されていない、
外資系のネット損保
などに入る。

注意)やりとりは電話でなく、インターネット中心になります。
車保険やインターネットのことが分かる人がおすすめです。

2 等級が高く年齢が30代40代と、自動車保険が安くなる
記名被保険者の保険に、運転者として追加
してもらう。

注意)事故をおこすと、等級が下がって保険が値上がりしてしまい
記名被保険者に迷惑がかかってしまいます。

3 自動車保険を比べてみて、安いところと契約する。
年間3万円近く安くなる人が多いです。
(75歳以上80才80代)

スポンサーリンク

維持費が安くなりました!

値上がりした自動車保険も、
会社と補償内容の見直しで年間40150円安くなりました!
自分にとって安い自動車保険はこちらで探せます。

>>自動車保険一括見積もりサイト

毎月の自動車保険が安いと生活が楽です!

車を安く買いました!

車の値引きを考えるより、
今乗っている車を高く売る方が簡単です。
一番高く買取してくれる業者はこちらで見つけました。
>>中古車買取一括査定サイト

下取りと50万円の差がつくことが有ります!




サブコンテンツ

このページの先頭へ