車のディーラー下取りと中古車買取専門店違い 得なのは?


車の買い替え時、乗っていた車をディーラーに下取りに出すのと、
中古車買い取り専門店に出すのでは、金額が大きく違います。
下取りは、新しい車と引き換えで置いてくるだけで楽ですが、
相場が高いのは断然買い取りです。一番高い業者を見つけるのは簡単です。

スポンサードリンク

車の下取りと買取の違い 得なのは?

車を乗換えする時に、ディーラーでは、
「そのまま置いて行っていいよ〜」と言われました。
下取り0円で廃車のリサイクル料金がかからず喜んでいましたが、
買取業者に見積もり出したところ、
16年落ち14万キロ走行のアコードワゴンの時は1万円の値段、
9年落ち9万キロ走行のホンダのモビリオは8万円が付きました。

いずれも下取りは0円だった車です。
ディーラーは中古車の相場はそれほど詳しくないですが、
買取業者はどのメーカーのどの車種は高く売れる、など詳しいので、
人気車種は高く買ってくれます。
同じ状態でも黒ブラックや白ホワイトは高く売れるので、
同じ車でも10万円ほど高くなります。

また、夏休み前や、ボーナス時期に向けて沢山仕入れている時期や
キャンペーン時だと高値で買い取ってもらえることもあります。

一括査定で査定も同時立ち会い査定だと絶対仕入れたい業者は
相場より高めの金額を出してくれることもあります。
一括査定は数分の入力でできて、一番高い買取業者が分かります。

車 買取専門店 カーチス ガリバー

車の買取専門店は、カーチスやガリバー、ビッグモーター、
アップル、カーセブン、ラビット、などの有名チェーン店や
地元(近場)の買取業者など沢山あります。

一括査定を利用すると、自動的に家の近く業者に連絡が行くので、
自分で1件1件比較する必要がありません。

また、直接買い取りの見積もりをするよりも、業者を挟むことでの
メリットがあります。
査定後に査定額や対応についてアンケートに答えることが出来て、
業者の評価を公開しているため、変な扱いはされません。

中古車の販売、買取は、実は事故車だったなど、トラブルも少なく無いので、
直接取引が心配な場合は査定会社を通すのもお勧めです。
インターネットで書かれているような、
「あとから電話であの値段では取引できません」のようなことは、
ありませんでした。

車 買取 高い順 ランキング

私が査定に出して、一番高かったのは、ガリバーでした。
高価買取と言っているだけに本当に高かったです。

何度も打ち合わせする手間はかけられないけど、
今即決して契約してくれるならここまで出します!の勢いで、
競合他社も驚くような高値を出してまして、その場で契約しました。

競合査定となったカーチスさんは
こんな値段はありえないからガリバーさんと契約するのがいい、
と言って帰って行きました。

書類は、その場で作成してもらい印鑑も押して、あとは車の引き渡しだけ
という状態で終了しました。
その後も、買取料金が変更になることもなく、車引き渡し後すぐに振込されました。
スピーディーで良かったです。

車の名義変更は1ヶ月後だった
(7月末に売って、名義変更は9月頭だった)ので、
3月に売ると4月1日の所有者に課税される自動車税や軽自動車税
が2台分になってしまうこともありえるので、
3月なら買取業者に確認するのがおすすめです。

維持費が安くなりました!

値上がりした自動車保険も、
会社と補償内容の見直しで年間40150円安くなりました!
自分にとって安い自動車保険はこちらで探せます。
>>自動車保険一括見積もりサイト

自動車保険が安いだけでも生活が楽です!

車を安く買いました!

車の値引きを考えるより、
今乗っている車を高く売る方が簡単です。
一番高く買取してくれる業者はこちらで見つけました。
>>中古車買取一括査定サイト

下取りと50万円の差がつくことが有ります!



スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ