車購入時期 初売り決算 安いお得おすすめはいつ?税金3月4月は


車の購入時期によって新車を安くお得に買えたり、
今乗っている車を高く売れる時期や、税金が高くなるなど、
車の乗換え時期で費用は変わって来ます。新車と中古車でも違います。

スポンサードリンク

インズウェブ自動車保険一括見積もり

新車 中古車の購入時期 税金は

一般に、新車は決算時期に買うと値引きされ安いと言われています。
9月の決算や3月の決算時期は新車ディーラーが販売に力を入れ、
新車を安く買いやすい時期と言えます。

また、今乗っている車がある場合、
下取りより中古車買取りが平均17万高い
というデータがあり、売る時期でも変わって来ます。
安く買えて高く売れる時期を狙うのがいいです。

中古車会社も、車がよく売れる年度末2月3月頃に向けて
仕入れを強化するので1月からの年明けは
中古車が高く買い取りされやすいです。

また税金に関しては、4月1日に所有者に課税される
自動車税や軽自動車税があります。
3月に車を売ると名義変更に1〜2ヶ月かかり
4月に2台分の自動車税の請求が来る
ということもありえます。

私がガリバーに車を7月末に売った時、名義変更されたのは、
9月の頭でした。次の所有者が見つかるまでの間や、
カーオークションに出品され次の業者の手に渡るまでは
自分の名義のままになっていることはよくあります。

車購入時期 初売りのメリット値引きは?

よくある車の初売りセール。
テレビCMでも日産の初売り、ホンダの初売り、トヨタの初売り、
新聞広告も中古車の初売りから新車まで沢山チラシが入ります。

新車も中古車もある程度は相場があるので、極端に値引きが
されるわけでもありませんが、オプションが付くなど、
お得になっていることがあります。
年式が新しくなるのがメリットです。
12月に購入した車が平成27年式となるのに対し、
翌1月に購入すると平成28年式となるので、中古車として売るときに
数日の差でも1年新しいので高く売れやすいです。

車購入時期 決算期は

新車を買うなら決算期は値引きされやすいです。
決算は9月や3月と言われているので、それまでに契約完了するには
2月や8月など少し前に動く必要があります。

4月からの通勤にそなえて、年度末に車を手に入れる人が多いので、
同時に中古車も沢山出る時期でもあります。
車が売れる3月までに中古車を仕入れたい業者もあるので、
買取価格も考えると少し早めがお得です。

1月に車検をし、4月に自動車税を支払い、7月に中古車に買い替え
をしたことがありますが、
7月は中古車が売れない時期なため、中古車を安く購入できて、
8月のキャンペーンに向けて車買い取り会社が積極的に仕入れていた時期で、
乗っていた車も高く売ることが出来ました。

車の値引きよりも乗っている車を高く売る方が簡単です。
下取り0円と言われた車も8万円で買取されました。
一番高く買い取りしてくれる業者はこちらでさがしました。

>>中古車買取一括査定サイト

白黒の人気色や人気車種だと下取りと50万円の差が付くこともあります。

維持費が安くなりました!

値上がりした自動車保険も、
会社と補償内容の見直しで年間40150円安くなりました!
自分にとって安い自動車保険はこちらで探せます。

>>自動車保険一括見積もりサイト

毎月の自動車保険が安いと生活が楽です!

車を安く買いました!

車の値引きを考えるより、
今乗っている車を高く売る方が簡単です。
一番高く買取してくれる業者はこちらで見つけました。
>>中古車買取一括査定サイト

下取りと50万円の差がつくことが有ります!




スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ